Top >  更年期障害について >  更年期障害とプレ更年期2

スポンサーサイト

更年期障害とプレ更年期2

更年期を楽に乗り切るためには食生活の改善は欠かせません。コレステロールは、脂質に含まれ、またコレステロールの値が高いと生活習慣病につながるということで避けがちですが、ホルモンの原料となります。コレステロールが不足すると、極端なダイエットで脂肪酸の摂取がへっている場合は、適度な摂取も必要です。コレステロールは意識的に摂取することは必要ないでしょう。 更年期を感じるようになってからは今後あらわれるであろう、つらい悩みや更年期症状には、コレといって症状がでていない時期からの食生活が大きく影響してきます。更年期に備えるための食事の3つのポイントは、女性ホルモンと同様の働きをする成分やホルモンバランスに有効な食品を積極的にとること。

スポンサーサイト

 <  前の記事 更年期障害とプレ更年期1  |  トップページ  |  次の記事 若年性更年期障害  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18558

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「更年期障害ってたいへん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。